title
10big news index:2019年 2018年  2017年  2016年 2015年 2014年

2018年私の選んだ10大ニュース 2018/12/15

1.  6月 史上初の米朝首脳会談  

  世界平和のために米朝緊張緩和が進むことを期待したい。

米朝首脳会談
2. 3月 米が輸入制限発動 米中貿易摩擦激化へ 日本経済に与える影響 大心配

3. 9月 自民党総裁選 安倍さんが3期連続当 自民党党則を変え2期6年から3期9年まで可能とし、歴代最長も視野に政権運営へ。 安倍さんは外交・国内両面で行動力あり、問題は次の総裁・政権。適当な人がいるのか。

4. 3月 中国主席の任期撤廃 習近平国家主席 長期政権に 

 尖閣諸島の問題などあり、中国は今や日本にとって恐るべき存在となっている。

5.  7月 西日本豪雨 死者220人超 平成最悪の気象災害、9月には大型  台風襲来 関空寒水、つづいて北海道で地震、道内全域で停電
 
  
さながら日本は災害列島だった。対策が急がれる。

6. 11月 韓国慰安婦財団解散、日韓関係悪化 決定的に

  韓国は日本をなにかにつけ目の敵としている感じがする。未来志向でいきたいが、韓国若者はどう思っているのか、同じ考えか。

7. 5月  日大アメフト部などスポーツ界不祥事相次ぐ。 レスリングパワハラ、相撲界暴力事件、アメフト危険タックル・・・

 オリンピック前にたいへん憂慮される事件である。スポーツ界全体が弱くならないよう強力・適切な指導者を早く育てる必要あり。 

8.  2月 平昌五輪 フィギュアで羽生選手2連覇 日本スポーツ賞大賞受賞12月
    ただ、けがが多いことが気になる。

スポーツ界全体では、このフィギュアに加え卓球、バトミントン、水泳と若手の活躍があった。

 5月 将棋 藤井聡太16歳 最年少で7段に そして12月に最速・最年少で公式戦100勝達成! 勝率も日本一

間違いなく羽生名人を継ぐ次期将棋界の若手逸材

10. 11月 日産ゴーン会長逮捕へ 

都会若者の自動車離れが進んでいる。また、電気自動車化の問題もある。日産自動車の前途 問題いろいろあり、頑張ってもらいたい。

次点 

  • 12月 フェアウェー副会長逮捕をきっかけに米中IT戦争本格化 日本置いてきぼり
  • 10月 トルコのサウジ総領事館で記者殺害 信じられない事件
  • 12月 5,000人を超える難民が米国国境に 米国はどう出るか。 移民問題は欧州でも
  • 12月 ノーベル医学賞にガン免疫治療薬を開発した本庶氏選ばれる 大変な功績
  • 10月 築地市場⇒豊洲市場へ 83年の歴史に幕
  • 11月 大谷翔平 メジャー新人王に選ばれる
  • 12月 訪日外国観光客 3000万人超える 2003年の訪日外国人数はおよそ500万人だったが、2013年に1,000万人を突破すると、2016年、2,400万人を超えて15年間で6倍になっている。

 

   
サウジ記者殺害される、信じがたい事件
ホームへ

2017年私の選んだ10大ニュース 2017/12/18

  トランプ米大統領が就任 1/20  1年を通していろいろニュース提供!  

・11月に来日、安倍総理と親善ゴルフ 日米会談そしてアジア歴訪  ・エルサレムへ大使館移転 安保理で非難集中 ・トランプロシア疑惑 ・北朝鮮問題で危機感・ ・大幅減税発表 など

 

2 北朝鮮水爆実験成功と発表、さらに弾道ミサイルも相次いで強行 9/3、11/29 北朝鮮は何かにつけ日本を火の海にと脅してくる、 われわれの子供や孫たちは誰が守ってくれるのか? テポドンで日本海側の原子力発電所を狙われたら一発で大打撃をこうむる。これを阻止する有効な自衛力が必要か?

ミサイル       北朝鮮最高指導者

3 衆院選で自民圧勝 民進党分裂 10/22 安倍さんの次はだれが総理になるのか?       安倍総理

4 天皇退位特例法が成立、2019年2月末退位、5月改元へ 6/9 改元はA、K、N行か、MTSHはなし?

 大相撲暴行問題、モンゴル出身横綱 日馬富士が引退 11/29 貴乃花⇔両角理事長・モンゴル力士会 

貴乃花

6 韓国大統領に文在寅(ムンジェイン)5/9、慰安婦問題むしかえし前面に 対韓関係悪化懸念 

7 都議選で自民惨敗、都民ファースト党第一位に7/2、しかし小池新党「希望の党」は10月衆議院選挙で惨敗。10/22  築地移転問題に加えオリンピック準備大丈夫か?

小池新党

 日産で無資格社員が検査。スバルでも。神戸製鋼、三菱電線、三菱マテリアル、東レ子会社で検査データの改ざんも次々と明らかになる。日本企業の信用失墜が懸念される。9/29〜 なお、東芝は、原子力事業で巨額損失を発表している2/14

東レ

9 羽生 善治(はぶ よしはる) 初の永世7冠12/5 なお、1996に初の7冠獲得。「永世」というタイトルは最低でも5回以上タイトルを獲得しなければならず、しかも、王位、棋王の二つに関しては「5期連続」でタイトルを防衛しなければならない。凄い記録。 なお、14歳棋士 藤井4段が29連勝の新記録達成 6/26 将棋の世界では明るいニュースあり。

10 陸上100m 桐生選手日本人初の9秒台 9/9 

桐生選手

羽生永世7冠

羽生9段永世7冠獲得

藤井4段

番外 中国共産党大会、習近平政権2期目に 地位盤石 10/24

番外 みずほFG 19千人減らす構造改革案発表 マイナス金利の影響 金融界は氷河時代 11/13

「その他」
・105歳の日野原さん死去 7/18
・「森友」「加計」問題などで安倍内閣支持率急落 6/18
・上野動物園 パンダ誕生6/12
・エルサレム問題と中東情勢 12月
・カタルーニャ独立騒動 10/2 
・座間のアパートで自殺志願者など9人殺害 10/31

 

〜本年は明るいニュースが少なく、大相撲問題、北朝鮮落としどころ、大企業信用失墜懸念対策など積み残し・ペンディング多かった〜


 2016年私の選んだ10大ニュース 2016/12/24

1.2016/11/8 米国大統領選でトランプ氏勝利 世界が変わりそう 予想に反して株高に

トランプ新大統領

2.2016/7/31 東京都知事に小池百合子氏に。 築地市場の豊洲市場への移転延期、五輪施設計画見直しなど精力的に活動中 舛添前知事は2016/6/21 に辞任 政治資金の私的流用問題で批判を受ける こすい!

 ガイド ユニフォーム、ダサいと手直しへ

3.2016年4月14日21:26頃,熊本県熊本地方を震源とする最大震度7(M6.5)の地震が発生したほか,翌16日01:25頃に最大震度7(M7.3)なども相次ぎ,被害が拡大 死者50人

4.リオオリンピック 2016年8月5日〜8月21日(17日間) 日本は過去最多の41個メタル獲得。男子体操、女子レスリング、男女卓球、女子バトミントン、水泳、男子400mリレー、柔道、錦織のテニス、シンクロスイムなどみんなよく活躍する。次は2020年の東京オリンピック。 なお、2016/7/16 ロシア 国主導でのドーピング 認定 

400mrelay&  リリオオリンピック

5.韓国 朴大統領、友人女性の国政介入問題で窮地に 支持率 最低の4%へ 与党も見放し
 そして 2016/12/09朴大統領の弾劾案可決    憲法裁、罷免判断へ
賛成票234、反対票56、朴氏に対する世論の反発が激しさを増す中、与党セヌリ党から予想を上回る造反者が出た。

朴 大谷選手 大隅氏
6.2016/8/8 天皇陛下 国民向けのビデオメッセージで退位のご意向をを示唆 国民的議論を展開 特例法か皇室典範か意見分かれる
7.2016/5/27 オバマ米大統領が広島訪問、そして安倍晋三首相は12月26日と27日、アメリカのオバマ大統領とともにハワイを訪問
8.2116/10/29 日本ハムが10年ぶり3度目の日本一。なお、投打に活躍した大谷選手はMVPに選ばれる。
9.2016/1/16 北朝鮮が初の水爆実験実施発表 潜水艦からのミサイル発射も成功 日本だけでなく世界にとって脅威となる

10.2016/10/3 ノーベル生理学・医学賞に大隅氏 日本のノーベル賞受賞者は25人目

 

番外 2016/6/26 英国民投票で「EU離脱」過半数

番外 2016/1/29 日銀がマイナス金利導入決定
番外 2016/6/1 安倍総理消費税率を10%への引き上げを19年10月まで延期
番外 2016/12/15 ロシアのプーチン大統領来日。戦後70年を過ぎ 、ついに平和条約締結、北方領土返還への道が開けるかと期待されたが、発表されたの は日露の経済協力に関する事柄ばかりだった。
番外 2016/12/22 糸魚川大火災 鎮火まで約30時間 火災としては過去20年間最大


(ご参考)  

私の選んだ10大ニュース2019年 2018年・2017  2016年 2015年  2014年  2013  2012年  2011


inserted by FC2 system